歯並びのお悩み

歯がずっと動き続ける理由と、歯医者さんがおすすめする歯並びを悪くしないために必要なケア。

歯は一生、動き続ける

この言葉を初めて耳にしたとき、とても驚きました!歯は歯ぐきにしっかりと固定されて、動かないイメージありませんか?こどもの歯は生え変わりなどで大移動しますが、大人の歯が動くって、矯正治療くらいしか思い浮かびませんでした。

なぜ歯が動く?

大人の歯が動く原因は複数あるのですが、その中でも年齢を重ねるうちに、自然と奥歯から前歯の中心に向かって少しづつ移動しているのだそうです。そうなると、それは前歯の歯並びが崩れることにつながります。

そして重度の歯周病の方は、歯を支えている骨(歯槽骨)が溶かされたり、歯のまわりの歯肉状態がよくないため、ますます動きやすくなります。また 、親知らずが斜めに生えてきて、前の歯を押すような力が加わっている場合は、歯科レントゲンで確認後に親知らずを抜いたほうがいいそうです。

抜けた歯をそのままにしていたら・・

もうひとつ驚いたのは、抜けた歯をそのまま長く放置していたら、歯のないスペースに、両隣の歯が移動してきたり倒れこんでくるということです!改めて、歯は生きてるんだ~と感じますね。いま歯が抜けたままの放置状態の方、なるべく早めに歯科クリニックへ行かれてくださいね。

歯が動く、その他の要因

「加齢」「歯周病」「抜けた歯の放置」のほかにも、さまざまな要因があります。

・よくない嚙み合わせ(もとから歯並びがわるい/虫歯治療後の詰め物や被せ物の高さが合ってない/入れ歯が合ってない)
・よくない癖(片側の歯ばかり使う/歯を舌で押す/唇をかむ/法杖をつく/口で呼吸するなど)
・歯ぎしり/歯の食いしばり
・矯正治療後の後戻り(保定装置リテーナーをつけていない)

解決策は?

歯は、いろんな要因で一生動き続けることを再認識すると、ご自分に合った歯のメインテナンスが見つかると思います。まずは歯の健康診断のつもりで、歯科クリニックの検査を受けられてはいかがでしょう。ご自分の歯の状態を知っておかれるのも、とても大切なことだと思います。

人生100年時代☆
美しく綺麗な歯並びを保つことは、健康と美容にも良い事がいっぱいです!

ピックアップ記事

  1. お手入れ簡単!こんな矯正方法があったの?インビザラインの秘密。
  2. インビザラインよりもワイヤー矯正をオススメするケース
  3. インビザラインは部活と両立できる歯の矯正方法です。スポーツも楽器もOK!
  4. インビザラインって本当に矯正できるの?その効果は?アメリカの調査データを徹底解説…
  5. インビザライン取り扱いの歯医者さんをまとめました。ー東京編(随時更新)

関連記事

最近の記事

最近の記事

  1. 歯がずっと動き続ける理由と、歯医者さんがおすすめする歯並びを…
  2. インビザライン取り扱いの歯医者さんをまとめました。ー東京編(…
  3. インビザラインって本当に矯正できるの?その効果は?アメリカの…
  4. インビザライン取り扱いの歯医者さんをまとめました。ーさいたま…
  5. インビザラインよりもワイヤー矯正をオススメするケース

アーカイブ

  1. インビザライン

    インビザライン取り扱いの歯医者さんをまとめました。ーさいたま編(随時更新)
  2. 歯並びのお悩み

    歯の矯正って痛いんでしょ?目立つからイヤだなぁ・・そんなお悩みを解決するインビザ…
  3. お手入れ

    インビザラインのマウスピースのお手入れ。食器用洗剤をつかってもいいの?
  4. 矯正治療について

    ほとんど目立たない!痛みが少ない!これまでの矯正とインビザラインの5つの違い。
  5. インビザライン

    インビザラインって本当に矯正できるの?その効果は?アメリカの調査データを徹底解説…
PAGE TOP