1. インビザライン

    インビザライン・モニター募集中です!【草加市のタケノコ歯科・矯正歯科クリニック】

    いろいろな歯列矯正の方法を検討した結果、「インビザラインを始めたい!」と思った皆さん、やはり費用のことが心配ですよね。そして治療を担当する先生の技術面や、治療終了まで通うことになる歯科クリニックの雰囲気も、気になる部分だと思います。なるべく安い費用で抑えたいけれど・・・安心して任せられる歯科クリニックで、気持ち良く通院したいとお考えの方へのご案内です。草…

  2. 対談・インタビュー

    リテーナー(保定装置)とは?矯正治療の効果を長続きさせるための大事なパートナーです。

    矯正治療が終わったあとに「リテーナー」と呼ばれるものを歯医者さんにおすすめされることがよくあります。リテーナーは日本語では保定装置と言われていますが、どうしてリ…

  3. インビザライン

    歯並びをキープするために矯正後のアフターケアをおすすめします(リテーナー)。

    長期間にわたって歯の矯正をがんばられて、理想の歯並びを手に入れられた方にぜひお伝えしたいことがあります。それは「歯並びをキープするためのアフターケア」です。…

  4. インビザライン

    歯科医師が教えるインビザラインの歯医者さんの選び方。症例数よりも大事なのが「人柄」。

    「インビザラインを含めた歯列矯正(歯ならび矯正)をやろう!」と決めたあとに、「じゃあ、どの歯科医院を選べばいいのかな?」という悩みが出てくると思われます。…

  5. インビザライン

    インビザラインの治療期間は300日から400日が目安。無理やり早く歯を動かすと痛みがでることもあるの…

    インビザラインを検討するときには、もちろん料金も気になりますが、治療期間も気になりますよね。*インビザラインの料金が気になる方はこちらの記事をご覧くださ…

  6. インビザライン

    インビザラインの料金は歯科医院により約80万円から110万円と差があります。でも値段だけで歯医者さん…

    歯の矯正の種類を色々と調べた結果、「よし!インビザラインに決めた!」と気持ちが固まったところで、次に気になるのはやはり費用の面でしょうか。インビザライン…

  7. インビザライン

    インタビュー:白くてきれいな歯ならびになると、自分に自信が生まれて行動も変わるんですね。

    埼玉県草加市でインビザラインを提供されている「タケノコ歯科・矯正歯科クリニック」でコンシェルジュをされている神田さんに、インビザラインを受けられた患者様について…

  8. インビザライン

    目立たないマウスピース矯正の中でもインビザラインが人気の理由。症例数が多いのでシミュレーションデータ…

    これまでのワイヤー矯正と比べると確実に目立ちにくくて見えにくい矯正治療法、それがマウスピース矯正です。検索すると体験談もたくさん出てきますよね。これから…

  9. インビザライン

    インビザライン矯正体験談:歯並びはきれいになったけどワイヤー矯正時代のつらい思い出と、矯正中も人の目…

    インビザライン矯正を実際に受けられた方にインタビューをさせていただきました。この方はインビザラインだけではなく、以前にワイヤー矯正をされた経験もお持ちなので、ワ…

  10. 歯並びのお悩み

    歯がずっと動き続ける理由と、歯医者さんがおすすめする歯並びを悪くしないために必要なケア。

    歯は一生、動き続けるこの言葉を初めて耳にしたとき、とても驚きました!歯は歯ぐきにしっかりと固定されて、動かないイメージありませんか?こどもの歯は生え変わりな…


最近の記事

最近の記事

  1. リテーナー(保定装置)とは?矯正治療の効果を長続きさせるため…
  2. 歯並びをキープするために矯正後のアフターケアをおすすめします…
  3. 歯科医師が教えるインビザラインの歯医者さんの選び方。症例数よ…
  4. インビザラインの治療期間は300日から400日が目安。無理や…
  5. インビザラインの料金は歯科医院により約80万円から110万円…
  1. インビザライン

    目立たないマウスピース矯正の中でもインビザラインが人気の理由。症例数が多いのでシ…
  2. お手入れ

    インビザラインのマウスピースのお手入れ。食器用洗剤をつかってもいいの?
  3. 矯正治療について

    ほとんど目立たない!痛みが少ない!これまでの矯正とインビザラインの5つの違い。
  4. よくある質問

    インビザラインは部活と両立できる歯の矯正方法です。スポーツも楽器もOK!
  5. インビザライン

    インビザラインよりもワイヤー矯正をオススメするケース
PAGE TOP